国内証券口座は楽天証券で決まり!口座開設の流れについて。

国内証券口座のおすすめは楽天証券

国内に証券口座は数あれど、どの証券口座がいいの?という人はとりあえず楽天口座は開設しておきましょう。

理由としては「楽天スーパーポイントが貯まる・使える」からです。

余裕があれば、SBI証券、大和証券へと広げていけばいいです。

  • 楽天証券の超割コースでは手数料の1パーセント分をポイントバック
  • 2017年夏から買い物で溜まったポイントで投資信託が買えるようになった

以上から、普段の買い物のポイントから投資まで無駄なくスムーズにいくことが可能となりました。

他にも マネーブリッジという仕組みを使って、楽天銀行と楽天証券を紐付けると、楽天銀行の普通預金金利が0.02%から0.1%と5倍もアップすることもありますが、0.1%の金利など眼中にありません。

そこいらは海外銀行の活用方法など今後記載できればと思っています。

では、口座開設方法を説明していきます。

取引を開始するまでの流れ

口座の申し込み方法によってインターネットと郵送の2つのフローがあります。

楽天証券の登録はこちらから

 

1口座開設の申込
楽天証券のホームページ内の「口座開設」ボタンよりお申込ください。
画面の案内に従い、スマートフォン・またはパソコンにて本人確認書類のアップロードを行ってください。
本人確認書類について
本人確認書類の保存方法とアップロードについて

2口座開設完了「ログイン情報のお知らせ(ID/パスワード)の受取り(郵送)
口座開設手続き完了後、ご登録の住所宛に「ログイン情報のお知らせ」を書留郵便(転送不要)にて発送いたします。
お取引ガイドでは、入金手続きや注文方法についてご確認いただけます。
「お取引ガイド」はこちら

3初期設定初期設定の流れを動画で見る
楽天証券のホームページ内の「ログイン」ボタンより「ログイン情報のお知らせ」に記載してあるID/パスワードを入力してログインしてください。
初期設定はWEBもしくはスマホサイトから行ってください。
※スマホアプリ「iSPEED」からは行えません。
ログイン後、取引をはじめる際に必要な暗証番号、ご勤務先情報などの初期設定をしてください。
初期設定に関するご案内はこちら

【初期設定時のご注意】
国内株式の配当金受取方法は、「比例配分方式」で登録がされます。他の証券会社で設定されている配当金受取方法も変更されます。
配当金受取方法の変更する場合はこちら

4マイナンバー登録
初期設定完了後、マイナンバー登録画面に遷移します。マイナンバーの登録方法は2種類あります。
(スマートフォンアプリ・郵送)

※この時にNISA口座を同時に申し込みしてください。

 

1口座開設の申込
楽天証券のホームページ内の「口座開設」ボタンよりお申込ください。

2本人確認書類の提出
画面の案内に従い、本人確認書類を「郵送にて提出」を選択してください。

3口座開設資料の受け取り+返送
送付される資料に同封されている「総合取引口座申込書」「マイナンバー通知届出書」と所定の本人確認書類を同封し、ご返送ください。
マイナンバーについて
本人確認書類について

4口座開設完了「ログイン情報のお知らせ(ID/パスワード)の受取り(郵送)
本人確認書類受付後、ご登録の住所宛に「ログイン情報のお知らせ」を書留郵便(転送不要)にて発送いたします。
お取引ガイドでは、入金手続きや注文方法についてご確認いただけます。
「お取引ガイド」はこちら

5初期設定
初期設定の流れを動画で見る
楽天証券のホームページ内の「ログイン」ボタンより「ログイン情報のお知らせ」に記載してあるID/パスワードを入力してログインしてください。
初期設定はWEBもしくはスマホサイトから行ってください。
※スマホアプリ「iSPEED」からは行えません。
ログイン後、取引をはじめる際に必要な暗証番号、ご勤務先情報などの初期設定をしてください。
初期設定に関するご案内はこちら


おすすめはインターネットでの登録です。

1週間もしないうちにログイン用のIDとパスワードが簡易書留で届き、それとは別に取引について詳しく書かれた「お取引ガイド」も届きます。

口座開設が完了したら

1投資資金を入金する
楽天証券でのお取引にあたっては、事前に投資資金のご入金(お振込み)が必要です。
お客様がご利用になられている銀行などの金融機関から、楽天証券指定の口座にお振込みください。

ワンクリックで入金完了!マネーブリッジらくらく入金
楽天銀行をご利用中のお客様であれば、楽天銀行ウェブサイトにアクセスすることなく、リアルタイム入金サービスよりも簡単スピーディーに資金移動を行なうことが可能です!

入金が即時反映!インターネットバンキング
当社提携先(11行)のインターネットバンキングに口座をお持ちの場合、パソコンや携帯電話から振込ができて、入金処理が即時にされるから、とっても便利!振込手数料は無料!

外出先からも預け入れできる!通常振込入金
近所のコンビニATMや銀行窓口から振込めるので便利!外出先からも預け入れが可能!
準備完了。実際に取引を開始します。

入金が完了すればいよいよ取引の準備完了です。お取引操作ガイドでは、取引画面へのログインから入出金まで、順番にご説明いたします。
お取引操作ガイドはこちら PDF

楽天証券の登録はこちらから

NISA口座が開設できましたら、いよいよ株取引を実施していきます!

何を買えばいいの?という人向けに絶対購入するべき株主優待券を次回紹介していきます。